作成者別アーカイブ: fuser

ようやく良い天気!!雪遊びとサッカー教室

        今日(19日)の天気は晴れ。暖かい陽射しで、雪も融け、子ども達の活動も活発です。外に出て雪遊びをする子達。雪は、融けてベタベタですが、雪に触れ、雪の上を歩くのが楽しいようです。隣の公園に出て、午前中の陽射しをいっぱい浴び雪遊びを楽しみました。やぎさんときりんさんはサッカー教室がありました。今日の内容はかなりサッカーの練習らしい内容でみんな頑張っていました。特に、一人ずつがボールを操る練習で、見ている大人がやってみても難しいことを子ども達は頑張って練習していました。早く、春を感じるような天気にならないかなあと思います。

子ども達も楽しみにしていた「保育参加」やぎ組編

   

6年ぶりの大雪に見まわれた金沢市。積雪も50㌢近くと、突然の大雪には、びっくりされた方がほとんどだったのではないでしょうか。保育園の駐車場や周りの道路も大変な雪でした。朝早くから、駐車場の除雪に職員の除雪隊が活躍して、子ども達を受け入れることができました。雪の影響で20名ほどの欠席がありました。今日は、やぎ組の「保育参加」でした。雪の中、7名の保護者の方が来てくださって、保育室に入り一緒に朝の集いやゲーム、その後は外に出て雪遊び、そして、保護者懇談と会食をしました。それぞれの子ども達の良いところを話していただき、また、最近の様子や困っていることなどを話し合いました。言葉遣いが気になるとか、後片付けをしないで困っているなどが話題として出されましたが、参加者から家庭での対応について話していただき、共感できることが多かったと思います。子どもが食事の準備が出たことを告げに嬉しそうに来たので、この日を待っていたんだなあと思いほのぼのとしました。

サンタクロースが保育園にやって来た

今日はクリスマス会がありました。2階のうさぎ・やぎ・きりんの子ども達は遊戯室でゲームをしながらサンタクロースの登場を待ちました。1階の子ども達もみんなで遊びながら楽しんでいた時、大きな大きなサンタクロースが現れてびっくり!!ひよこさんはほとんどの子が泣き出してしまいました。ボーッとしてしまう子、保育士にしがみついたり背中に隠れたりで大変でしたが、サンタクロースが一人ずつに優しくプレゼントを渡すと、いつの間にか号泣も止み静かになりました。でも、怪訝そうな目はサンタクロースが部屋から出て行くまで続きました。あひる→りすと行くと年齢も上がり、泣く子はいませんでした。プレゼントをもらって「ありがとう」と言える子も増え、成長過程がよく分かりました。2階の遊戯室では、サンタクロースの登場でお楽しみモードからクリスマスモードになって、一人一人に「メリークリスマス」とプレゼントが渡されると、「ありがとうございました」とお礼を言い、嬉しそうにプレゼントを抱えていました。サンタクロースが帰ると、いよいよ「クリスマス会食」です。鶏肉のオレンジ焼きをメインにおしんこ・梅・きゅうりの細巻き、ワンタンスープ、リンゴ、野菜と美味しい食事を楽しみました。明日・明後日とお休みです。家庭でも、クリスマスを楽しんでください。