投稿者「fuser」のアーカイブ

感動の卒園式

3月21日(祝)第54回卒園式が行われました。20名の卒園生に、長い子で6年間、短い子で1年6ヶ月間の保育証書を渡しました。式の途中から子ども達の目に涙が溢れ、保護者の皆さんもハンカチで目を押さえる様子が多く見られました。子ども達が素直に話を聞き、素直にハイと返事をする。そのなにげないシーン一つ一つに双葉での生活の様子そのままが表れていました。歌声が会場に響き渡り、卒園式が感動の内に閉式となりました。卒園生のこれからの人生に幸多かれと祈るばかりです。

大好きな保育園 ありがとう

明日はいよいよ卒園式。今日、最後のリハーサルを行い準備は万端です。保育園の最後の給食を美味しく食べて、年下児が午睡中にきりんさんは園舎掃除の奉仕作業をしてくれました。廊下のロッカーに入っているカゴを一つ一つ丁寧に拭いて、棚もきれいにしてくれました。ちょっとしたカゴも中身を出して拭き拭き。毎日使った階段も隅々まで拭き掃除。「先生!こんなにきれいになったよ。」「頑張ってね」「うん。頑張る。」大好きな保育園に感謝して、きりんさんの立派な様子の一コマでした。

お別れ会食とおやつ

お昼、2階のお友だち全員と職員で『お別れ会食』を楽しみました。遊戯室で全員が座れるように椅子とテーブルを準備して、年に一度だけの会食の集いです。献立は、キーマカレー、ブロッコリー、トマト、野菜スープ、赤飯、イチゴです。配膳されたのを見てみると、きりんさんの盛り方が多いです。こんな沢山食べられるかなと思いました。全員で「いただきます。」をして楽しい会食が始まりました。一口食べると、何と美味しいこと!!子ども達も美味しい美味しいと食べていました。きりんさんは、大盛りのキーマカレーを食べました。さすがにきりんさんです。給食で大きく育ったんだなと感心しました。保育園の給食が大好きな園児達。毎日、給食室をのぞき込んでは、多くの子が「今日のご飯は何ですか?」とききます。「今日のおやつは何ですか?」もあります。給食とおやつが大好きな双葉っ子です。きりんさんは、その大好きな給食もあとわずかになりました。しっかり味をかみしめて食べているようでした。楽しい楽しい会食の集いでした。おやつは、「カメのメロンパン」でした。これも、初めての試みで、子ども達はワーッと言って喜びました。これも美味しかった!!