お別れランチ(№325)

きりんさん(年長児)の卒園式を明後日に控え、今日は「お別れランチ」でした。子ども達も楽しみにしていたランチです。ランチの献立は、プレートの上に照り焼きチキン、野菜サラダ、トマト、オレンジ、パン、赤飯そしてお椀に紅白ふかしのすまし汁でした。準備ができると、年少、年中児が「きりんさ~さん」と呼ぶと、きりんさんが廊下から入場。それぞれの席に座ると楽しい会食がスタートです。「食べ物、何が好き?」「チーズが好き」とか「○番ラーメンが好き」などと普段の様子が分かる会話が続きます。「小学校に行っても給食あるよ。食べられるかなあ?全部」「大丈夫、食べられるよ!」「パンもご飯も出るし、牛乳は倍だよ」「食べるよ」「頑張って!」・・・プレートが空になると、お喋りも終盤になり、お別れランチは楽しい内に終わりました。「あー美味しかった」きりんさん、明後日は卒園式だね。