サンタクロースが保育園にやって来た

今日はクリスマス会がありました。2階のうさぎ・やぎ・きりんの子ども達は遊戯室でゲームをしながらサンタクロースの登場を待ちました。1階の子ども達もみんなで遊びながら楽しんでいた時、大きな大きなサンタクロースが現れてびっくり!!ひよこさんはほとんどの子が泣き出してしまいました。ボーッとしてしまう子、保育士にしがみついたり背中に隠れたりで大変でしたが、サンタクロースが一人ずつに優しくプレゼントを渡すと、いつの間にか号泣も止み静かになりました。でも、怪訝そうな目はサンタクロースが部屋から出て行くまで続きました。あひる→りすと行くと年齢も上がり、泣く子はいませんでした。プレゼントをもらって「ありがとう」と言える子も増え、成長過程がよく分かりました。2階の遊戯室では、サンタクロースの登場でお楽しみモードからクリスマスモードになって、一人一人に「メリークリスマス」とプレゼントが渡されると、「ありがとうございました」とお礼を言い、嬉しそうにプレゼントを抱えていました。サンタクロースが帰ると、いよいよ「クリスマス会食」です。鶏肉のオレンジ焼きをメインにおしんこ・梅・きゅうりの細巻き、ワンタンスープ、リンゴ、野菜と美味しい食事を楽しみました。明日・明後日とお休みです。家庭でも、クリスマスを楽しんでください。